発酵式CO2添加装置に挑戦!


日曜日ふとした事から、発酵式CO2添加装置に挑戦してみることに!
もう既に 300cube水槽 に設置完了しちゃってます笑



実は最近何度も見入ってしまうほど気に入った水草水槽のyoutube動画があるんですよ。
で、その方の解説によると発酵式でCO2を添加していると・・

発酵式によるCO2添加というのは以前から知ってはいたのですが、どうせ大したことないんだろ笑
とバカにしてちゃんと調べて来ませんでした。

ところがその方の水槽は水草に気泡がいっぱい付いてるし、これは・・・と笑
調べてみるとなんと手元に材料が全て揃ってるじゃないですか!ということで急遽挑戦となりました。

作成には こちらのWEBページ を参考にさせていただきました(丸パクリです笑)


で、作りはじめてみると超カンタン!
30分もかからず、あっという間に完成してしまいました笑

IMGP0771.jpg

上の写真はまだゼリーが温かい状態で泡だっているものです。
しばらくすると泡はなくなります。この後、冷凍庫に入れて急速冷却してゼリーを固めました^^;


砂糖ゼリーにイースト菌を適当にふりまいて水を入れると・・・
すぐにボトルのイースト菌がボコボコと吹き上がって、こちらの期待感もマックスに!


IMGP0772.jpg


さっそく300cube水槽に設置!
いや~出るわ出るわ!こんなにCO2出ちゃって大丈夫なの?ってぐらい出てくるじゃないですか!


IMGP0774.jpg


吹き出し口の写真では全然 CO2の出具合が伝わらないと思いますが笑
しょぼい動画も撮りましたので、後ほどUPしたいと思います。


ちなみにCO2の吹き出し口には1cm程の長さに切った丸型の割り箸(ほっともっとの笑)で代用しています。
こんなものでも意外と上手く細かい泡になります(それにしてもガラス面が汚いですね^^;)


この勢いで数週間も持続してCO2が出続けるとは・・とにかく発酵式CO2添加装置をナメていましたよ!
こんなに簡単にCO2添加できるなんて思ってもみませんでした笑



はい。この様な成り行きで、我が300cube水槽も「CO2添加」の称号が付くことになっちゃいました。


ん~これで「バランスドアクアリウムチックな水槽」からは少し離れてしまいましたね・・
でも楽しいので良しとしましょう^^; あくまで趣味ですからね!楽しい事優先で行きます!

ただし、今後興味が薄れて「発酵式めんどくさい」となることも想定しておかなければいけません。
なので今後もメインの水草はCO2添加なしで育つものを中心に植裁していく予定です^^


さ~超スローペースで成長していた水草にどんな変化が現れるのか楽しみです!


  <スポンサーリンク>








この記事へのコメント